Entries Tagged as ''

痩せるために簡単にできる食習慣はある?

カロリー制限を厳しくしたり運動をたくさんすれば、ダイエットサプリメントなどを利用せずとも、それだけダイエットで痩せること自体は可能です。

しかし、いきなりそういったダイエットから始めてしまうと、すぐにまたリバウンドしたりして、せっかく痩せたのに戻ってしまうということになりかねません。

そうならないためには、まず簡単にできる食生活の改善から始めることではないでしょうか。まずは、そんな簡単にできることから行動していきましょう。

ジュースはできるだけ飲まないように!

あなたは500ミリリットルのペットボトルのカロリーがどれくらいだか把握しているでしょうか。

コーラ500ミリリットルは、大体200キロカロリー程度のカロリーが含まれています。それを1日に3回も飲んでしまったら600キロカロリーとなり、それだけで1食分程度のカロリーを摂取してしまうことになります。

これはコーラなどの炭酸飲料に限らず、果物のジュースでも同じことが言えます。

このようにジュースはカロリーを摂取しているという意識なく、かなりのカロリー摂取してしまっています。

だからこそ、逆に飲み物を水やお茶、ブラックコーヒーに変えることによって、簡単に摂取カロリーを大幅に減らすことが可能です。どうしても飲みたくなったら、ゼロキロカロリー飲料にするなどして、カロリーの高いジュースはできるだけ控えましょう。

痩せたいのならば、ジュースを減らすことは簡単に摂取カロリーを減らすことのできる方法の一つです。

ゆっくりよく噛んで食べよう!

人は食べ物を噛むことによって、満腹中枢に信号がおくられ、そしておなかいっぱいだと感じます。ですので、急いでガツガツ食べてしまう人の場合、満腹中枢に信号があまり送られず、ドンドン食べられてしまいます。

逆にゆっくりよく噛んで食べる人の場合、満腹中枢に信号がたくさん送られるため、早めに満腹感を感じることができます。そのことを利用し、ゆっくりよく噛むことがダイエットには最適です。

たとえ柔らかくてすぐ飲み込めてしまうようなものでも、できるだけ多くの回数を噛み、満腹感を得るようにしましょう。そうすれば、自然と早く満腹になるようになり、自然と食べる量が減っていきます

普段の食事を抜いたりなど無理をしなくても、摂取カロリーを減らすことは可能です。まずは、ジュースを減らすことと、ゆっくりよく噛んで食べる、この二つだけでもしっかり行うだけで、ダイエットは成功しやすくなるのではないでしょうか。

そしてその効果をより出すには、ダイエットサプリを利用するという方法もあります。